『妊活に不妊治療はいらない』が世に出て、はや5年の月日が経とうとしています。

日本メディカルリフレ協会では、その理論を世に広めるべく、多くの協力者および認定講師にご尽力いただきました。
また、著者であるコウ先生自身も、講演会やセミナーを開催し、不妊治療で困っている人および妊活指導者の育成に奔走(ほんそう)してきました。
その甲斐あって、今では「不妊は病気ではない」、「妊活の本質は体質改善」、「正しい病院選び」等は常識となりつつあります。

 

その証拠に、多くの妊活雑誌および書籍がその内容を追従しております。
かつての不妊治療情報ではあり得なかった現状です。
そう、かつては不妊治療情報といえば、「各種検査の解説」、「治療のステップアップ解説」、「不妊に効きそうな物販」に終止していた時代があったからです。

その激変は、大変に喜ばしいことであり、著者であるコウ先生が目指していた通過点でもあります。
それが常識となった今、次の段階へと進む時期となりました。

 

つまり、40代後半、50代での妊娠率 99% を目指す段階です。

(ちなみに、40代前半までの妊娠率は 99% を達成しています。)

 

コウ先生の説明によると、それを実現するためには、組織そのものの変革が必要とのことです。
そこで誕生したのが、『妊活先生』という組織です。
『妊活先生』は、「日本メディカルリフレ協会」で提供してきた各種講座を、コウ先生自身がブラッシュアップを行い、今の時代に則した妊活(ステップにこだわらない妊活、無駄な治療を避けた不妊治療、敏腕培養士が認める体外受精)を実現するために、新たに設立されました。
コウ先生いわく、「日本メディカルリフレ時代に公開した妊活指導は意義あるものであったが、もっと早く・確実に結果を出さなくては、妊活中の人は救われない。」とのことです。
そこで誕生したのが、『妊活先生』であり、全ての情報および講座を、コウ先生監修のもと行っています。つまり、日本メディカルリフレ協会で提供したいた情報を土台に、最先端の内容になっています。

時代遅れの情報に翻弄(ほんろう)されることなく、時代にあった最新の情報を捕まえ、最短の妊娠を実現しましょう。最先端の情報を提供していくのが、こちらのサイトです。
『妊活先生』(コウ先生完全監修)